伊那谷道中かぶちゃん村だより

2015年10月30日

大人気!かぶちゃん村のこども人形劇

Filed under: 伊那谷道中かぶちゃん村だより — kabuchanmura @ 12:12 PM

かぶちゃん村のある飯田市は『いいだ人形劇フェスタ』の開催など
「人形劇の町」として世界的に有名です。
10月のかぶちゃん村も人気の人形劇公演が目白押しです。

10月17日・18日には人形劇団「デフ・パペットシアター・ひとみ」による
『一寸法師」が上演されました。
上演後の交流会では楽しい手話教室もあって、毎回大盛り上がり。
演者の1人の善岡さんは、NHKテレビ『みんなの手話』のレギュラー講師も
務めていらっしゃるそうです。
デフ・パペットシアター・ひとみ

一寸法師

10月24日・25日は「人形劇団ひとみ座 幼児劇場」による
『ぼくのふうせん』と『トラのこウーちゃん』の二本立て。
絵本からそのまま出てきたような、かわいい人形たちの演技に
子どもたちをはじめ会場全体が引き込まれました。
ぼくのふうせん

トラのこウーちゃん

人形劇団ひとみ座 幼児劇場

そして、今週末の10月31日(土)と11月1日(日)には、
「人形劇団ひとみ座 しのざきあき劇場」による
『三びきのこぶた』と『ゆめうりふくろう』の二本立て公演が行なわれます。
○時間:各日とも1回目11:30〜、2回目14:15〜
○場所:かぶちゃん村内「ふるさと座」
○観覧料:無料(入村料のみ)

楽しさいっぱい「ひとみ座」のこども人形劇をかぶちゃん村でお楽しみください!


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright© 2012- Kabuchanmura.All Rights Reserved.